髪質改善、酸熱トリートメント

髪質改善 とは?酸熱トリートメントなど主な5つの紹介と3つの注意

この記事では実際に新しい髪質改善剤を研究開発するヘアケアベンチャーRENCON杉原が3年間の経験と知識をもとに髪質改善についてまとめた記事になります。

髪質改善トリートメントとはどういうものか?下記の3つをメインにお話します!

最後のコメント欄では髪質改善でお悩みの方や、うねりで困っている方など質問があれば返信いたしますのでよろしくお願いします。

髪質改善とは?酸熱トリートメントなど主な5つの紹介

 

提供:LANVERY 表参道

まずは髪質改善の主な5つ酸熱トリートメントを含む種類を整理します。

  • 種類①:縮毛矯正
  • 種類②:酸熱トリートメント
  • 種類③:コスメ系ストレート
  • 種類④:ハイブリット系、サロンオリジナル
  • 種類⑤:ツヤ水系

上記の内容の5種類を解説していきます。

細かくいえばまだまだありますが、メインの5つのほぼ派生なので割愛させていただきます。

縮毛矯正

縮毛矯正はアルカリ領域で専用の薬液とアイロンなどの加熱で髪のくせになっている結合をいったん解除し、別の薬液で再結合させてストレートにする技術です。

もともと髪の癖が強い人がストレートにする場合、この技術は今のところ最善です。一度縮毛矯正をかけた部分は半永久的にストレート状態を維持します。

縮毛矯正のメリット

1番のメリットは、強いクセの方でもきっちりとストレートに仕上がります。またボリュームも抑えられます。さらにストレート効果は長期的に続きます。

縮毛矯正のデメリット

通常はコストが高く施術時間が長いです。

新しく生えてくる毛はクセ毛のままなので違和感が生じやすく、

結合を切るので髪の負担が大きく、繰り返しに向かないです。美容師さんの技術力や知識にも依存する技術です。

酸熱トリートメント

ストレートアイロンやドライヤーの熱を利用してグリオキシル酸やレブリン酸などを髪の内部部に熱でくっつけます。 熱により新しい結合を生み、この結合によって整えます。

仕上がり指通りの良さ、ツヤの増大があげられます。

酸熱トリートメントのメリット

通常のトリートメントより効果は持続し、ハリとコシも生まれます。

酸熱トリートメントのデメリット

クセを伸ばす力はなく、技術によってにおいや効果に差が出る場合があり、カラーの色が退色する可能性があります。

コスメ系ストレート

主成分はシステアミンが使われているものが多く、ストレートパーマの一種になります。ストレートアイロンを使ってクセを伸ばし、手順はほとんど縮毛矯正と変わりません。

コスメストレートは使用する薬剤が化粧品登録の優しい薬剤なので髪の負担は少ないです。その分クセを伸ばす力は少し弱めです。

コスメ系ストレートのメリット

縮毛矯正に比べると髪に負担が少なく、やわらかく自然な仕上がりです。

コスメ系ストレートのデメリット

縮毛矯正よりストレート効果は弱く、癖は残りやすいです。またシステアミンは還元剤なのでダメージがないわけではないのでハイダメージ毛にはかけれず、ダメージも残ります。

ハイブリット系、サロンオリジナル

サロンさん独自のやり方、混ぜる薬剤や使用法はそのサロンさんオリジナルなのでわかりません。

結論から言えば薬剤知識が豊富で根拠のある使用法を実践されている場合は問題ないかと思います。

ハイブリット系、サロンオリジナルのメリット、デメリット

これに関してはどのような商材で技術もどのように行っているのかわからないのでノーコメントとさせていただきます。

ツヤ水系

カラーに混ぜたり、単品で使えます。実際にトリートメント効果があるものもあれば、車のコーティングに近いような内容成分のものもあり、成分は様々です。基本的には薬剤をつけた後にアイロンを通します。

施術直後のツヤはすごいです。しかし持続は短いです。

ツヤ水系のメリット

美容院で仕上げた場合の瞬間的なツヤ、さらさら感

ツヤ水系のデメリット

持続効果が低い、これ自体に髪の改善効果は持たせにくい

基本的には以上です

髪質改善の大きな括りは上記の通りです。

現状でそれぞれのメニューでメリット、デメリットは存在します。ご自身の髪質の状態でも合う、合わないがあると思いますので

それぞれ試してみて実際にどのような髪質が改善されていくか見極めが大切です。以上が髪質改善の主な5つの紹介でしたが

ここから当社が開発したクリスタイルの説明をしたいと思います。

次世代 髪質改善クリスタイルの紹介

 

クリスタイル導入サロンさんには正しい知識と方法を教えています

  • その①:クリスタイルの体験
  • その②:クリスタイルの実証効果
  • その③:クリスタイルのメリット・デメリット

上記の3つを解説します。それではみていきましょう。

クリスタイルの体験

ステップ 1カウンセリング

 

提供:GLAD表参道

髪質を診断してなりたいイメージや普段のスタイリング方法など聞きつつ、仕上がりをイメージを共有します。

ステップ2 クリスタイル トリートメント塗布

プレシャン後に地肌から2センチを浮かしてされたクリスタイル トリートメントを塗布していきます。

髪質によってカスタマイズされている

あなたの髪質に合わせたオーダーメイドなトリートメント

カウンセリングから一人一人のなりたいイメージに合わせ独自の調合を行っています。

ステップ 3 トリートメントを浸透させる

スチーム促進機等で薬剤を髪の内側に浸透させしばらく時間をおきます。

ステップ 4 クレンジングシャンプー

余った薬剤はしっかりとここでオフします。

ステップ 5 ブロードライ

まずドライヤーの熱で成分を吸着させます。

ステップ6 アイロン熱処理

きめ細やかなアイロンワークで髪の毛一本一本にしっかりと成分を定着させます。

仕上がり

髪の内側とキューティクルに新しい保護タンパク質層が形成されハリコシと共にツヤが大幅に増大します。なめらかな指通りと、うねりが収まることで朝のスタイリングが簡単に決まります♪

クリスタイルのメリットまとめ

  • メリットその①:大幅なツヤ感のUP
  • メリットその②:朝のスタリングが簡単になる
  • メリットその③:エイジングのうねりはストレートになる
  • メリットその④:タンパク質の保護層で髪が守られる
  • メリットその⑤:最長12週間の持続力

クリスタイル トリートメントの疑問にお答えします!

Q. カラーと同時にできる?

A.できないこともないですが初回の場合は効果を最大限に引き出すためクリスタイルのみサービスを受けてください。

Q.クリスタイルを繰り返したら髪はどうなる?

A.扱いやすい状態が持続します。持続期間が長いので3ヶ月周期でサービスを受けると良いタイミングです。

髪質改善を受ける際に注意すべき3つ

結論は髪質改善において信頼のおけるサロンを選びましょうです。

髪質改善は新しい技術のジャンルなので美容師さんの薬剤の知識、やり方も当然仕上がりの差として現れます。

注意すべき点は以下の3つです

  • 髪質改善の信頼のおけるサロンか?
  • 強いクセ毛の方は過度な期待は注意
  • スーパーダメージ毛の方

髪質改善、信頼できるサロンか?

まず、大切なのはそのサロンが髪質改善メニューに真剣に取り組んでいるか?です。

ぶっちゃけていえば、流行りでやっているところも多数です。

髪質改善専門店をうたっておきつつ、専門的な知識がないままサービスを行っているサロンさんもあったりします。。

薬剤を研究されていて論理的に説明できる美容師さんなら信用できる一つの目安です。

流行りでやっているところは正直オススメできません。なぜなら髪質改善は長期的なアドバイスが必要だからです。

年間通して定期的なケアのやり方など提案してくれ、かつ実際に髪が良くなっていくサロンさんは信用して良いと考えます。

価格が安すぎなとこも要注意

髪質改善、特に酸熱トリートメントは薬液もパーマ剤などに比べて高い傾向にあります。なので極端に安いところは要注意です。

やればやるほど髪きれいになりますよ!←これが一番要注意。

なぜなら熱トリートメント自体はダメージレスですが、アイロンの熱は高温のために、連続で受けると髪の状態によっては熱によるダメージの蓄積が否定できないからです。短期間で繰り返し来店を促される場合には要注意です!

強いクセの人は髪質改善に過度な期待は禁物です!

縮毛矯正をかけてきた人でスムージングトリートメントに移行できた方も多くいますが、一度で強力なクセを伸ばすのは縮毛矯正に軍配があがります。

一回やってみてまず自分に合っているか確かめましょう!

その上で自分に合っていたらそのまま酸熱トリートメントを継続、合わないと思ったら縮毛矯正に戻すのはどうでしょうか?

しかし、酸熱処理後すぐに縮毛矯正は絶対にNG。2〜3ヶ月は期間を空けて

酸熱トリートメントの処理後は髪は酸性領域に傾いています。その直後に強アルカリ性の還元剤が入った縮毛矯正を使うとネガティブな相乗効果を引き起こし、髪の負担が通常よりも増大します。なので酸熱処理後に縮毛矯正に戻す場合は2〜3ヶ月は期間を置いてからやるようにしてください。

スーパーダメージ毛の方は要注意です。

酸熱トリートメントはブリーチ毛の方にも施術できます。しかしアイロンで高温の熱処理をするために髪が熱に耐えられるか見極めが必要です。なのでスーパーダメージ毛の方は髪質改善の経験豊富な美容師さんに相談すると良い結果を生む可能性が高まります。

信頼のおけるヘアサロンに相談しよう。

今回は以上になります。

最後に一つ、髪質改善については色々と意見がありますが、人の意見を鵜呑みにするのは禁物です。

熱を入れるトリートメントは熱で髪が傷むからやめたほうがいいと言われたりします。

実際にまずいやり方だとダメージにつながることもあります。しかし、髪質改善を正しい知識と理論でサービスを展開しているサロンは結果を出しています。つまり本当に髪質が良くなっていくのです。

なので正しい情報にアクセスしてください。

気になったらまずはトライしましょう。

何事も自分に合うかやってみないとわかりませんよね?

人の意見は半分に聞いて自分でやってみてこそ真実に気づきます。

合わないと思ったら戻るか、先に進めばいいのです!

 

ヘアサロンさんに向けて

 

ただいま、一緒にこの未来のトリートメントを作り上げてくれる仲間を募集しています。詳しくはこちらからアクセスしてください。マスターできるまで最後まで教えます!

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お買い物カゴ